島根県の穴場的絶景『奥出雲おろちループ』に寄ってみた

IMG_0611-compressor-compressor

世間はいよいよゴールデンウィークですね。
どこか遠出するよ、といった方も多いと思います。
だからという訳ではないのですが、私も車で遠出をする機会がありました。

途中何回か休憩を挟みつつ、片道4時間程走る予定だったのですが、ふと道路案内標識を見ると……

奥出雲おろちループまであと○○km

とあります。

「そういえば島根にはそんなものあったなあ。」
「数年前に通った時は真夜中でよくわからなかったなあ。」

急ぐ旅でもありません。
折角なので、寄ってみることにしました。

スポンサーリンク

奥出雲おろちループの場所

国道314号線、島根県仁多郡奥出雲町に、その場所はあります。
仁多郡奥出雲町はこの辺、山の中、空気の美味しい田舎です。

で、肝心のおろちループですが……
IMG_0570-compressor
全景がこれです。

googleマップだと

こんな感じ。

高速のジャンクションではありません。
れっきとして国道にございます。

日本一のループ橋『奥出雲おろちループ』

IMG_0569-compressor

島根県奥出雲町の三井野原と坂根の間を結ぶ道路の一部です。

高低差105m、区間長2360mの区間を、グルグルと二重ループを描きながら一気に駆け抜けます。
ループ方式の道路としては日本最大だそうです。

名称の由来は勿論、日本神話に登場する伝説の怪物『ヤマタノオロチ』から。
高い所から見下ろすループは、まさにとぐろを巻く大蛇が如しです。

ループ区間は所々に車を止められる場所がある他、上側のループ始点には道の駅も設けられています。
日本の高い土木技術の粋をお楽しみ下さい。

ツーリングの通過点としても人気のようです。
訪れた時はまだ人影もまばらでしたが、それでも5~6人のバイク乗り達が休憩中でした。

写真撮ってきた

※ファイルサイズ大きめです。ご注意下さい

IMG_0565-compressor
ループの上の方の始点、三井野大橋です。
赤いアーチ構造が映えます。
秋には大層美しい紅葉が楽しめるのだとか。
IMG_0579-compressorIMG_0578-compressor
道の駅の展望台から橋を見下ろして
建物の上部分に映っているのは鉄道の路線です。
運が良いと、スイッチバックで登る車輌を見られます。
IMG_0583-compressor
ループを少し下ったところからパシャリ。
横に視界の狭いカメラが憎い!
これ以上下がると手摺とか写り込んじゃうからこれが精一杯。
とぐろを巻いている、という比喩がピッタリです。
IMG_0591-compressor
ループの8合目くらい?
ヤマタノオロチを象ったモニュメントがあります。
IMG_0603-compressorIMG_0594-compressor
モニュメントより更に下って。
計3本の道路に見えますが、全部繋がっています。
IMG_0609-compressorIMG_0611-compressor (1)
下って下方のループ始点から見上げて。
やはり橋の赤色の構造が綺麗です。

まとめ

という訳で、寄り道で『奥出雲おろちループ』を訪れてみたという話でした。

ちなみに近場の観光スポットとして、4月初旬から11月下旬の休日にトロッコ列車『オロチ号』が運行している他、鬼の舌震(おにのしたぶるい)なるユニークな名称の峡谷もあります。

いずれも、自然を間近に感じられてとても気持ちの良い場所です。

もし島根県東部を訪れる機会がありましたら、立ち寄ってみては如何でしょうか?

道の駅奥出雲おろちループ
島根県仁多郡奥出雲町八川2500-294
営業時間 8:30 – 17:30
ホームページ
http://www.okuizumo.ne.jp/~oroch_loop/