スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その16

Screenshot_2016-04-26-22-36-15

スマホ版FF5低レベル攻略第16回です。

プレイ条件等はスマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみるに纏めてあります。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみる
AndroidアプリってGooglePrayだけでなく、Amazonでも配信されているんですね。 つい最近まで、全然知りませんでした。 ...

前回は、不具合修正で強敵と化した化石標本を倒し、モーグリを救いました。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その15
第15回スマホ版FF5低レベル攻略始めます。 この序文もいい加減ネタ切れぜよ。 取り敢えず、プレイ条件等はスマホ版FF5低レベル攻略...

今回は、第2世界での新たな移動手段、飛竜を入手します。

スポンサーリンク

VS.アブダクター

まずはバル城でテレポ、天使の白衣、グレートソードを回収します。
天使の白衣、やっぱり置く場所を間違えてる気がするんだよなあ……。
ティラザウルス戦
でこそ輝く防具なのに。

バル城地下にて『石像』から強力な武器『ツインランサー』を4本盗んでおきます。
Screenshot_2016-04-25-23-50-01
なかなか盗めないので根気良く。
副産物でハイポーションが無駄に貯まっていきます。

金の針やレベル5デスで瞬殺出来るので、通常プレイの場合は稼ぎポイントとしても有名ですね。

アブダクターの生態

Screenshot_2016-04-24-16-56-02
画像はその13から流用

LV HP MP 素早
29 2500 1000 35
弱点 無効・吸収 有効状態異常
なし なし 暗闇・石化・混乱・睡眠・老化・スロウ・ストップ・即死
行動パターン                  
1 たたかう・クリティカル・ハリケーン
2 たたかう・クリティカル・吸血
行動補足:
ハリケーン:単体を瀕死にする
吸血:自分の受けたダメージの半分を吸収する

第二世界到着直後に戦ったものに吸血が追加されています。
とは言っても、今回は4人で戦えるので特に苦戦もしません。

分身しながら適当に攻撃しておしまい。
詳細は割愛します。

VS.飛竜草

道中の『ケルブの村』で『レクイエム』と『コルナゴの壷』を入手。

ダンジョン、飛竜の谷の骨から『ボーンメイル』を拾います。
『ボーンメイル』は強力な防具です。
忘れず回収します。

ボーンメイルの使い方

防御力は全防具中最強です。

炎倍加・冷気半減・毒吸収。
毒・暗闇・老化・混乱・バーサク・即死に耐性あり。

装備すると戦闘中はアンデット状態になり、回復でダメージ、即死攻撃で回復するようになります。
装備者が戦闘不能になってしまうと、その戦闘中は蘇生手段がありません。
また、ゾンビブレスや状態異常ゾンビを防ぐ効果はないので注意。
ちなみに移動中は普通に回復出来ます。

高い防御力で敵の物理攻撃を無効化したり、リボンの状態異常耐性の穴を埋めるのが主な使い方ですが、テクニカルな使い方としてアンデット状態である事を利用したHP調整があります。

バッツ(魔獣使い)      :ポーション1個
レナ・ガラフ・クルル(モンク):ポーション1個
ファリス(モンク)      :ポーション2個

瀕死キャラが簡単に作れます。
『かばう』戦法の準備にどうぞ。

飛竜草の生態

飛竜草
Screenshot_2016-04-26-22-36-15h

LV HP MP 素早
33 12000 1000 39
弱点 無効・吸収 有効状態異常
なし なし 暗闇・老化・スロウ・ストップ・即死
行動パターン                
1 飛竜花復活・自身HP回復

飛竜花×5
Screenshot_2016-07-09-23-53-13

LV HP MP 素早
31~35 100 1000 22~27
弱点 無効・吸収 有効状態異常
なし なし 全部
行動パターン                
1 たたかう・何もしない
行動補足:
たたかう:100固定ダメージ。個体毎に老化・毒・暗闇・麻痺・混乱の追加効果

戦術考察

本体の飛竜草は一切攻撃をしません。

攻撃は周囲の飛竜花が担当し、100固定ダメージに各種状態異常を追加付与しながらこちらをじわじわ追い詰めてきます。
HPは100と少ないですが、一定時間で復活。
数が多いので、その手数こそが最大の脅威です。

復活した側から叩く、土竜叩き的な戦術が必要です。

一番お手軽なのは、忍者で術を投げる事でしょう。

投げる術は何でも良いです。
飛竜草も飛竜花も、植物のクセして炎に弱かったりはしません。

実践

Screenshot_2016-04-26-22-35-52

バッツ
すっぴん 時空LV2
装備
右手 古代の剣
左手 ゴールドシールド
グリーンベレー
忍びの衣
装飾品 盗賊の小手
レナ
すっぴん 青魔法 両手持ち
装備
右手 グレートソード
左手 両手持ち
グリーンベレー
忍びの衣
装飾品 エルフのマント
ガラフ
すっぴん 青魔法 両手持ち
装備
右手 風斬り刃
左手 両手持ち
グリーンベレー
忍びの衣
装飾品 炎の指輪
ファリス
召喚士 召喚
装備
右手 雷のロッド
左手
装飾品 エルフのマント

術を投げるのは余りにもお手軽すぎるので、やはり自主規制。

飛竜花の処理には『ラムウ』を使います。
飛竜花は魔法防御力が高く、素のラムウでは一撃で倒せないので『雷のロッド』で威力ブースト。
炎のロッド『イフリート』や氷のロッド『シヴァ』では威力が足りません。

雷のロッド『ラムウ』必須です。

バッツは飛竜草にスロウ、味方全員にヘイスト、その後は『古代の剣』で老化の付与。

ファリスは飛竜花が復活した瞬間に『ラムウ』を召喚し攻撃を封じ込めます。
他の味方でエーテル支援させるのも忘れずに。

レナ・ガラフは、ギルガメッシュ(2戦目)に続く、老化ゴブリンパンチ作戦です。

古代の剣の機嫌次第で戦闘が長引く事はありますが、敵から攻撃される事はないので負ける事はありません。

改善案

レナ・ガラフは忍者+ツインランサー二刀流でゴブリンパンチした方が威力が上がります。
アビリティ枠だって空いてるのに何故そうしなかったのか、コレガワカラナイ

まとめ

第二世界に入ってから、ゴブリンパンチの活躍が目覚ましいです。
派手なダメージが出るので、老化とのコンボは気持ちが良い。

さて、現時点でギルの洞窟の『ギルガメ』、召喚獣『ゴーレム』と戦えます(ゴーレムは戦うとは違いますけど)。
簡単に倒す事は出来るのですが、取り敢えず保留して進めたいと思います。
第二世界クリア直前にカトブレパス等と一緒に纏めて攻略する予定です。

では、スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その16はこの辺で。

前回← →次回