スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その6

Screenshot_2016-04-03-22-35-22

あいも変わらず低レベル攻略で攻略していきます。
ボスのパターンはオリジナル版と同じっぽいので、制覇出来そうですが果たして……。

プレイ条件等はスマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみるをご覧下さい。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみる
AndroidアプリってGooglePrayだけでなく、Amazonでも配信されているんですね。 つい最近まで、全然知りませんでした。 ...

前回はカルナック城を脱出して新ジョブを入手するところまで攻略しました。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その5
引き続きFF5低レベル攻略です。 プレイ条件等はスマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみるをご覧下さい。 前回の攻略で目出...

まずは前回の最後でサボった新ジョブの紹介からです。

スポンサーリンク

火のクリスタルから入手できるジョブ

忍者
Screenshot_2016-05-24-21-46-19n
ジョブ特性二刀流が強力です。
低レベル攻略においては盾の存在が重要で通常プレイ程の活躍は見込めませんが、二刀流の火力が必要な場面も少なくありません。
お手軽高火力の『投げる』、物理攻撃回避の『分身』も頼りになり、忍者の名に恥じない素早さ持ちと、文句なしの強ジョブです。

魔獣使い
Screenshot_2016-05-24-21-46-25m
弱らせたモンスターを捕らえて放つ事が出来る、特殊なジョブです。
強力なモンスターを予め捕らえておきボス戦で一斉に放って瞬殺する戦術は、低レベル攻略におけるお手軽戦術として有名。
強すぎるので基本は封印しますが、経験値回避のために1戦だけ使います。
あ、素早さは遅いよ

風水師
Screenshot_2016-05-24-21-46-25f
戦うフィールドによって効果が違う『地形』アビリティが特徴的なジョブ。
出る攻撃は地形毎に設定されたテーブル内でのランダム発動。
低レベル攻略的には、コストなしでそこそこダメージを稼げる場合があり意外と便利。
オリジナル版と仕様が若干異なるようで、LVを上げなくても全ての効果が出る模様。
洞窟内で使うと信じられない高火力!
パジャマみたいな外見のキャラが素早い訳もなく……。

VS.イフリート

では本題のボス攻略です。
古代図書館では2体のボスが待ち構えており、『イフリート』はその1体目です。

なお、このダンジョンの雑魚モンスター『128ページ』からは『エーテル』を盗む事ができるので、以後の戦闘でMPをケチる必要はなくなります。

イフリートの生態

Screenshot_2016-04-03-22-21-56

LV HP MP 素早
22 3000 1000 40
弱点 無効・吸収 有効状態異常
冷気・水 毒・沈黙・麻痺スロウ

行動パターン

1 炎・ファイラ
2 たたかう・ハイキック・炎
行動補足:
:全体対象。最大HPの25%のダメージ
ファイラ:単体対象。即死
ハイキック:単体に物理攻撃+麻痺の追加効果

戦術考察

全体攻撃は割合ダメージ、残りは全て単体攻撃。
物理攻撃に至っては、前衛職なら耐えることも可能。
回復さえ怠らなければ恐るるに足らず。

折角なので、此方の被害を抑える戦術を取ってみます。

イフリートには麻痺が効きます。
敵を麻痺させる方法としては『ムチ』による追加効果がよく挙げられますが、成功率は低いようです。
2割か3割くらいでしょうか、あくまで私の体感ですが……。

敵を麻痺させる手段はもう1つあります。
恐らく誰も使っていないであろう、余りにも地味な方法。
しかし、確率的には此方の方が明らかに上です。

Screenshot_2016-05-24-21-49-54
コイツです、召喚獣『レモラ』
このお魚は、ウォルスの街の魔法屋でひっそりと販売されています。

FF5をプレイした事のある人で買うだけ買って使った事ない人の方が多いかもしれません。
私も、この攻略で初めて使いました。
使ってみると、意外と使えるんですよコイツ。

レモラ / まとわりつく
LV1召喚魔法 単体対象 消費MP2
敵単体を麻痺させる。基礎命中率100%

術者と対象のLVによって命中率は変動しますが、かなりの高確率で麻痺させることが出来ます。
燃費も抜群に良く、麻痺が有効な敵に対してはかなり強力な選択肢に成り得るでしょう。

イフリートはスロウも有効なので、この2つを併用することでほぼ完封が可能です。

実践

Screenshot_2016-04-03-22-40-09

バッツ
魔法剣士 魔法剣 時空LV2
装備
右手 ミスリルソード
左手 ミスリルシールド
ミスリルヘルム
ミスリルアーマー
装飾品 ミスリルの小手
レナ
シーフ 盗む 時空LV2
装備
右手
左手
グリーンベレー
装飾品 盗賊の小手
ガラフ
魔法剣士 魔法剣 両手持ち
装備
右手 ミスリルソード
左手 両手持ち
ミルリルヘルム
ミスリルアーマー
装飾品 ミスリルの小手
ファリス
時魔道士 時空
装備
右手
左手
装飾品 エルフのマント

一番MPの多いファリスが召喚士です。
戦闘が始まったら、まずはレナがイフリートにスロウ、その後はアイテム係。
続いてバッツでファリスにヘイストをかけ、魔法剣ブリザラを唱えます。
ガラフも同じく魔法剣ブリザラを唱え攻撃開始。
ファリスがレモラでイフリートを拘束し続け、完封します。

物理回避率が高めのイフリートですが、麻痺中は確実に攻撃は命中するのでそれほど時間はかかりません。

VS.ビブロス

イフリートを倒しダンジョンを更に進むと、ビブロスとの戦闘です。

ビブロスの生態

Screenshot_2016-04-03-22-35-22a

LV HP MP 素早
24 3600 1000 40
弱点 無効・吸収 有効状態異常
炎・聖 毒・麻痺スロウ・即死
行動パターン                
1 たたかう・糸・マジックハンマー
2 たたかう・コンフュ・かまいたち
3 たたかう・糸・マジックハンマー
4 たたかう・怪音波・かまいたち
Co 魔法攻撃を受けるとトード
Co 魔法攻撃以外を受けると自身にプロテス
Co HP800未満でダメージを受けるとドレイン
行動補足:
:単体にスロウを付与。ヘイストで上書き可
マジックハンマー:単体対象。MP半減
怪音波:単体対象。レベルを半減。低レベル攻略的にはサービス行動
かまいたち:無慈悲なる風属性全体攻撃。全滅確定
トード:魔法に対するカウンターで3割程の確率で使用。単体をカエルに変える(激寒)
プロテス:魔法以外に対して。こちらも3割程の確率。物理攻撃による被ダメを半減
ドレイン:ピンチになると使い始める。ダメージは即死級。発動率は7割程。

戦術考察

即死耐性がありません。
青魔法のデスクローが有効なのは有名ですが、普通に戦うとかなりの強敵です。

物理攻撃力が高く、耐えられません。

しかし、何と言っても目を引くのは、偶数ターン目に放ってくる『かまいたち』でしょうか。
現状では防ぐ手段が皆無で、使われた日には全滅確定です。

カウンター行動も強烈で、物理攻撃に対する『プロテス』で魔法剣による速攻作戦を否定され、魔法攻撃に対しても『トード』で戦力を嫌らしく削ってきます。

極めつけはHPが800未満で解禁されるカウンター『ドレイン』。
即死確定の単体攻撃+HP回復の悪あがき的行動です。

カウンターは必ず発動する訳ではありませんが、全体的にかなりハイスペックなボスと言えます。

が、コイツにも麻痺とスロウが効いちゃうんだよなあ……。

実践

Screenshot_2016-04-03-22-40-09

バッツ
魔法剣士 魔法剣 時空LV2
装備
右手 ミスリルソード
左手 ミスリルシールド
ミスリルヘルム
ミスリルアーマー
装飾品 ミスリルの小手
レナ
シーフ 盗む 時空LV2
装備
右手
左手
グリーンベレー
装飾品 盗賊の小手
ガラフ
魔法剣士 魔法剣 両手持ち
装備
右手 ミスリルソード
左手 両手持ち
ミルリルヘルム
ミスリルアーマー
装飾品 ミスリルの小手
ファリス
時魔道士 時空
装備
右手
左手
装飾品 エルフのマント

『ムチ』による麻痺はやはり期待出来ないので、今回も召喚獣『レモラ』に頑張ってもらいます。

つまり対イフリート戦プランの使い回し。
ビブロスの方がイフリートより状態異常が効きにくいですが、やる事ほぼ変わりません。

レナでスロウ、バッツでファリスに対してヘイスト使用。

時空持ちの何れかが戦闘不能になった場合は、もうの一方の時空持ちビブロスにスロウしつつガラフが蘇生。

ファリスがやられたらリセットしても良いかもしれません。
ビブロスは攻撃以外の行動も多く、リセットが必要になる確率的にはそんなに高くないはずです。

適当にレモラ拘束パターンに持ち込んで、完封。
なお、攻撃には魔法剣『ファイラ』を使用します。

麻痺中はカウンターも発動しませんので、まさに殴り放題。
麻痺はATBゲージをリセットする効果もあるので、上手く行けばビブロスには2ターン目さえ訪れません。

まとめ

召喚獣『レモラ』大活躍回!
思わぬ伏兵の出現に、私は大興奮です。

やはりFF5は神ゲーだな!

前回← →次回