スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その3

Screenshot_2016-04-02-06-28-33

スマホ版FF5、低レベル攻略に挑戦中です。

プレイ条件等はスマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみるをご確認下さい。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみる
AndroidアプリってGooglePrayだけでなく、Amazonでも配信されているんですね。 つい最近まで、全然知りませんでした。 ...

前回は船の墓場まで攻略しました。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その2
引き続き、攻略をしていきます。 プレイ条件等はコチラをご確認下さい。 風のクリスタルから6種類のジョブを入手し、FF5はここから...

今回は飛竜獲得のため北の山へ赴きます。

スポンサーリンク

VS.マギサ&フォルツァ

Screenshot_2016-04-01-20-19-18
旦那に女を献上せんと張り切る女房の図。寛容っすね。
それとも、FF5世界のハイランダー(かどうかは知らん)は一夫多妻制なんでしょうか?

準備

船の墓場の南にあるカーウェンの街にてロングソードを2つ購入。
バッツとファリスに関しては、防具も良いものを揃えます。

更に魔法屋でスリプルサイレスプロテスを購入します。

もちろん氷のロッドも回収。
Screenshot_2016-03-31-23-57-41

必要なら北の山のブロックスから盗める『ぎんぶちめがね』を売って金策します。
Screenshot_2016-04-01-00-48-10a
1個125ギルになります。
が、もっと効率良く金策出来る敵がすぐ登場するので、作業は最低限に留めておくのが吉です。

ABP稼ぎ

Screenshot_2016-03-31-23-59-35

カーウェン北側のごく限られたエリアにて、ガルラとエンカウントします。
Screenshot_2016-03-31-23-59-21

ガルラは攻撃をいっさい仕掛けて来ず、一定時間経過で必ず逃走、戦闘に勝利しても得られるのはABP1のみの敵です。
ジョブレベルだけを上げる事ができるので、低レベル攻略の心強い味方です。

今回はシーフの『とんずら』、黒魔道士の『黒魔法LV2』、白魔道士の『白魔法LV2』を習得。
以降も必要に応じて稼ぎます。

マギサの生態

Screenshot_2016-04-01-21-14-47a
魔法攻撃が得意な奥さん。倒すとムチをドロップする。

LV HP MP 素早
8 650 200 30
弱点 無効・吸収 有効状態異常
なし なし 沈黙
通常モード            
1 ファイア ブリザド サンダー
2 クリティカル エアロ ドレイン
HP300未満でフォルツァ呼出しモードに移行 
1 フォルツァ呼び出し
2 フォルツァにリジェネ
通常モードに戻る
行動補足:
ファイア・ブリザド・サンダー:単体に約50のダメージ。防具である程度軽減可
エアロ:単体に約70のダメージ。サイレスの影響を受けない。威力も高く危険
ドレイン:単体に3桁の即死ダメージ+回復までされる。使わせてはいけない

フォルツァの生態

Screenshot_2016-04-01-21-06-51a
嫁のピンチに駆けつける旦那の鑑。

LV HP MP 素早
8 850 100 37
弱点 無効・吸収 有効状態異常
なし なし 睡眠
行動パターン      
1 たたかう タックル

戦術考察

氷のロッドで瞬殺出来る事で有名なマギサですが、真っ向勝負だと低レベル攻略最初の難関と言えます。

奇数ターンに放ってくるファイア・ブリザド・サンダーはレナとガラフでは耐える事が難しいです。
モンクで辛うじて、といったところ。
低レベル攻略のモンクは本当に弱いので、耐えるためだけのモンク採用は考えものです。

偶数ターンは更に強烈な魔法を使ってきます。
エアロはバッツが即死。モンクでも高確率で一撃KO。
ドレインに至っては、ファリスでさえどうあがいても即死確定です。

いずれも単体攻撃ではありますが、フェニックスの尾は1個1000ギルと高価です。
現時点での金策効率を考えると、死者を片っ端から蘇生させるゾンビ戦法は使いたくありません。

マギサの魔法には対策が必要です。

幸いにも白魔法『サイレス』で3~4ターン、マギサの魔法を封じる事が出来るので活用します。
それでもエアロを防ぐ事は出来ません。
エアロはファリスに飛んで来ることを祈る事にします。

マギサはHPが300未満になるとフォルツァを呼び出します。
このフォルツァ、行動が物理攻撃オンリー(つまり無駄行動がない)でそこそこ素早く、マギサとのコンビネーションが脅威になってきます。

マギサがフォルツァを呼ぶタイミングをこちらが上手く制御しなければ、手数で押されてジリ貧です。
フォルツァにいつご登場願うのかが、この戦闘での肝です。

では、フォルツァを出現させるタイミングはいつが良いのでしょうか?

1.そもそもフォルツァを呼ばせない
HPが300を下回らないよう調節し、その後マギサの行動直後に一斉攻撃を仕掛けてフォルツァを呼ばせる間を与えず速攻を仕掛ける作戦です。
氷のロッドでの瞬殺作戦もこれに分類されるでしょうか。
ロングソード両手持ちを4人揃える等で可能です。
しかし、マギサの魔法攻撃に耐えながらのHP調整と一斉攻撃はなかなか難しいものがありそうです。

2.マギサのMP切れ後にフォルツァを呼んでもらう
サイレスで魔法を無効にされてもMPは消費される仕様を逆手に取った戦法です。
上手くMP切れに持ち込めたら、かなり安定します。
欠点はエアロは封じられないこと、サイレスを唱えるMPを確保するためにエーテルが幾つか必要なこと、そして

サイレスは命中率が低く、マギサのMPが切れるまで絶えずかけ続けるのは思ったより難しいことです。
命中率70%くらいです。肝心な時ほど外れます。

数回試してみましたが、サイレスが途切れた瞬間に崩されたり、エアロを連発されてジリ貧になったり……。
氷のロッド封印の場合だと定番の戦法ではありますが、かなりの運ゲーです。
エーテルも勿体無いので、却下。

3.マギサのHPは適当に削る。現れたフォルツァに対処
フォルツァは睡眠に耐性がありません。
現れた直後にスリプルを掛けてしまえば、一切行動しない置物と化します。
結局のところ、一番安定するのはこの戦法だと思います。
マギサのHP計算もアバウトで良く、戦闘時間も短いので効率的です。
ゴリ押し万歳。

実践

Screenshot_2016-04-01-21-12-50a

バッツ
ナイト 守る 白魔法LV2
装備
右手 ロングソード
左手 ブロンズシールド
ブロンズヘルム
銅の胸当て
装飾品 ぎんぶちめがね
レナ
シーフ 盗む 白魔法LV2
装備
右手 ダガー
左手
装飾品
ガラフ
白魔道士 白魔法 黒魔法LV2
装備
右手 フレイル
左手
装飾品
ファリス
ナイト 守る 白魔法LV2
装備
右手 ロングソード
左手 ブロンズシールド
ブロンズヘルム
銅の胸当て
装飾品 ぎんぶちめがね

レナとガラフの防具は適当。
白魔道士ガラフは、後列から等倍攻撃が可能なフレイルを装備させてアタッカーとして使います。

レナが戦闘前のイベントで毒になりますが、FF5の毒はダメージの周期が非常に長いので無視してOK。
開幕、レナがマギサにサイレスをかけます。

その後はマギサのサイレスが途切れないようにバッツとファリスでフォローしながら攻撃。

ある程度ダメージを与えたら、ガラフはコマンド入力を保留して待機させます。
HP300切りでフォルツァ登場。
直後に待機させていたガラフのスリプルでフォルツァを眠らせます。

こうなればこっちのものです。
引き続き魔法をサイレスで封じながらマギサを撃破します。

敵がフォルツァ1人になったら、レナ以外にプロテスを掛けます。
レナは生きていたらアイテム係、戦闘不能の場合はフェニックスの尾が勿体無いので放置。
あとはポーションで回復しつつ攻撃すればOKです。

まとめ

大事なのはマギサへのサイレスを途切れさせない事、フォルツァ登場のタイミングを見計らう事です。
1人ずつ対処すれば、そう強い敵ではありません。

以上、『スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦その3』は北の山まで攻略しました。

前回← →次回

コメント

  1. 通りすがり より:

    次回へ
    のリンクがありませんね