スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦!その1

Screenshot_2016-03-31-23-03-44-min

前振りに1記事丸々使い、やっとこさ攻略開始です。

本攻略を始めようと思ったきっかけやプレイ条件を知りたい方は下記リンクをどうぞ。

スマホ版FF5低レベル攻略に挑戦してみる
AndroidアプリってGooglePrayだけでなく、Amazonでも配信されているんですね。 つい最近まで、全然知りませんでした。 ...

オープニングイベントのゴブリン3連戦でバッツがLV2にアップ。
バッツ君、最初で最後のレベルアップです。
彼にはLV2で世界を救っていただきます。
レナLV1、ガラフLV1、ファリスLV3を仲間にし、風の神殿に乗り込みます。
当然ですが、道中の敵は全逃げです。

スポンサーリンク

VS.ウイングラプター

Screenshot_2016-03-31-23-03-32-min

宝箱を回収しつつボス戦へ。
ブロードソードをガラフに装備させます。

ウイングラプターの生態

Screenshot_2016-03-31-23-03-44

LV1 HP250 MP25 素早さ25

行動パターン

通常モード
1:ブレスウイング たたかう
2:ブレスウイング たたかう
3:翼を閉じる
翼閉じモード
ウイングラプター2
1:何もしない
2:何もしない
3:翼を広げてブレスウイング
—  通常モードに戻る
C:『たたかう』に対して『つめ』で反撃。
行動補足:
ブレスウイング:風属性・全体に最大HPの1/4のダメージ
つめ:割と痛い。翼を閉じたら手を出さないように

戦術考察

Screenshot_2016-03-31-22-59-21

バッツ/すっぴん
武器:ブロードソード

レナ/すっぴん
武器:ナイフ

ガラフ/すっぴん
武器:ブロードソード

ファリス/すっぴん
武器:ダガー

記念すべき最初のボス戦です。
ジョブ選択はまだ出来ないので戦術も何もありません。
翼閉じモードの時は攻撃はしないよう注意しつつ、適当に引っ叩いて勝利。

風のクリスタルから入手できるジョブ

せっかくなので、新しくジョブを入手した時はその都度解説の機会を設けたいと思います。
あくまで、低レベル攻略を念頭に置いた解説に終始する予定です。

風のクリスタルから入手できるジョブは以下の6種類。

ナイト
ナイト
定番の、物理攻撃無効化の『守る』と瀕死状態の味方への物理攻撃を肩代わりする『かばう』の組み合わせが強力なジョブです。
LV3で習得出来る『両手持ち』も、火力増強手段として優秀。
素早さが低いのが困り者。

モンク
モンク
全ジョブ中、最大のHPと力を誇りますが、武器が一切装備出来なくなるジョブ。
『すで』での攻撃はLVを上げないと真価を発揮しないので、低レベル攻略では使い物になりません。
ノーコストで自身のHP・毒・暗闇を回復出来る『チャクラ』、敵の物理攻撃に確率で反撃する『カウンター』は使い道があるかも。
素早さは低い。

シーフ
シーフ
アイテム・装備調達と金策に必須の『ぬすむ』を持つジョブです。
移動速度を上げる『ダッシュ』、バックアタックを封じる『警戒』、戦闘から即離脱の『とんずら』で道中も快適。
そしてなによりも、全ジョブ中最速を誇る素早さが、戦闘時でも頼りになります。
火力はありませんが、大した問題ではありません。
文句なしで本攻略を支える最重要ジョブです。

白魔道士
白魔道士
シリーズお馴染み魔法職の白い方。鈍足。
回復に貴重なMPを回す余裕はないので、ヒーラーとしては完全に空気。
そもそも回復は最後までポーションで事足ります。
一部の補助魔法が戦術の鍵になることもあるので、出番がない訳でもありません。

黒魔道士
黒魔道士
シリーズお馴染み魔法職の黒い方。やっぱり鈍足。
低レベル攻略においては、あっという間にガス欠を起こす割に火力もイマイチな使いにくいジョブ。
ポイズンとスリプルに活躍の場があるのが救い。

青魔道士
青魔道士
素早さは遅いが、敵の技を青魔法として習得出来るジョブ。
習得には、実際に敵の技を受ける必要あり。
ラーニングは戦闘リザルトで行われるので、低レベル攻略では経験値を避けるための工夫が必要です。
低レベル攻略的には、ゴブリンパンチがちょこちょこ活躍します。

まとめ

今回は、風の神殿を攻略しジョブを入手するまででした。
次回以降ジョブは使って戦っていくので、FF5らしさが出てくると思います。

→次回